トップページ学校関係者のページ > 学校サポートプロジェクト

◇兵庫県立図書館 学校サポートプロジェクト

兵庫県立図書館では、学校との連携を強化し、教員の調査研究や生徒の授業での調べもののお手伝いをするために、学校サポートプロジェクトを実施しています。積極的にご活用ください。

(1)調査相談(レファレンス)

・授業準備や教材研究などで調べたいことがある時に本や情報を探すお手伝いをします。

*質問例
「代替エネルギーに関する本を教えてほしい」
「桜を扱った古典を教えてほしい」
「江戸時代のモノの値段がわかる資料を教えてほしい」
申込先
078-918-3377(調査相談専用電話)
県立図書館ホームページ 「調査相談の窓口」 からのEメール

(2)テーマ別セット貸出

・調べ学習や教材研究などにすぐに活用できるよう、教科・分野ごとにテーマを決め、30冊程度のセットを用意しています。

*テーマ例
「防災・減災」食の安全・食品添加物」「情報リテラシー」「平安時代の衣食住」「感染症」「宇宙」「進化」「数学と美」「英語の絵本」「モノから見る国際問題」など91テーマ

(3)学校サポート講座

読書活動の推進及び情報収集能力の向上等を目指し、学校が実施する研修会に当館の職員を講師として派遣します(兵庫県立図書館を会場にすることもできます)。

*テーマ例
「インターネットによる効果的な情報検索」「図書館活用術」「著作権について」「読書の楽しみ」など

(4)図書館利活用講座

・教員や生徒が、県立図書館で直接講座を受講し、調べ学習ができます(実施時期など要相談)

*講座例
「図書館ってどんなところ?」「調べ方入門講座と図書館探検」
(2)から(4)についての問合せ・申込み先
兵庫県立図書館 利用サービス課
〒673-8533 明石市大明石町2−1−29 (現在仮設図書館へ移転しています)
電話 078-918-2586  FAX 078-918-2500