兵庫県立図書館展示・イベント案内築城400年記念月イチ講演会

全ての回が定員に達したため、受付を終了しました。
築城400年記念月イチ講演会 明石城に迫る

兵庫県立図書館が位置する、明石公園は国定指定史跡明石城跡にあり、現存する櫓は国の重要文化財に
指定されているとともに、日本100名城にも選ばれています。
明石城跡は1619年に築城され、今年で、築城400年を迎えます。国重要文化財に指定されている巽櫓、
坤櫓に加え、国指定史跡となっている、城内には本丸と二ノ丸を取り囲む高石垣、三ノ丸を囲む水堀などが、
当時の姿のまま残されています。
令和元年、兵庫県立図書館では、明石城跡に関する所蔵資料の展示だけでなく、下記のとおり、明石城跡に
関しての連続講演会を開催します。
 
 テーマ・内容 日時 講師  
第1回
終了

「明石城跡の軍事に迫る!!」



城郭から見た戦国軍事論の大家が、東国の城郭と明石城を比較し、その秘めたる軍事力に迫る!!
令和元年
10月19日(土)
「戦国の軍隊」
(角川ソフィア文庫)の著者

西股総生
(城郭研究家)

築城400年記念月イチ講演会 チラシオモテ 築城400年記念月イチ講演会 チラシウラ
第2回
終了

「明石城跡の石垣に迫る!!」


兵庫県が誇る、石垣研究の権威が、石垣の積み方、使い方から、明石城の石垣を読み解く!!
令和元年
11月16日(土)
「石垣普請」
(法政大学出版局)の著者

北垣聰一郎
(金沢城郭研究所)

第3回
終了

「明石城跡の石材に迫る!!」


石切場と矢穴研究のトップランナーが、明石城の石材の由来や刻印石の種類について、熱く語る!!
令和元年
12月14日(土)
「産業発展と石切場」
(戎光祥出版)の編著者

田祐一
(奈良文化財研究所)

 第4回
終了

「明石城跡の背景に迫る!!」

 
近世幕藩体制史の第一人者が、江戸時代初頭の畿内近国の中での明石藩の成立や役割に注目する!!
 令和2年
1月18日(土)
「近世畿内・近畿支配の構造」
(柏書房)の著者 

岩城卓二
(京都大学)

 第5回

「明石城跡のプランに迫る!!」


全国の城を歩いた城郭研究のパイオニアが、明石城と天下普請について、研究成果を発表する!!
 令和2年
2月22日(土)
「城館調査の手引き」
(山川出版社)の著者 

中井均
(滋賀県立大学)

 第6回

「明石城跡の楽しさに迫る!!」


明石城跡の楽しさを語る!!
 
 令和2年
3月14日(土)
「ひょうごの城めぐり」
(神戸新聞総合出版センター)の著者と城ガール隊の一員 

本岡勇一・夕里


会場:兵庫県立図書館 第2研修室 
時間:午後1時30分〜(受付は午後1時〜)
定員:各回50名(先着順、締切は各回実施日の3日前まで)
参加費:無料
お問い合わせ先:兵庫県立図書館 利用サービス課 пi代)078-918-3366



このページの先頭に戻る