兵庫県立図書館イベント・研修案内特別展示関連講座 > アートショカン!!展


平成27年度 兵庫県立図書館 特別展示関連ワークショップ

アートショカン!!展

絵本「立原えりかのグリム童話」の原画展(〜12月16日)をはじめ、わたせせいぞう作品と植物本展、アート系の学生たちの作品とアート関連本、県下の施設とのコラボ展示など… この秋、県立図書館がアート作品とアート本で“アートショカン!!”に変身します。
特別展示「アートショカン!!展」に関連して、10月18日(日)にワークショップを開催します。

10月18日(日) 13:30〜14:30
いろいろな線と色で遊ぼう 脳がめざめるお絵かきワークショップ
講師:(株)フェリシモ臨床美術士
  
新感覚のアート体験にみんなでチャレンジ!簡単な手順に沿って絵を描き進めると気持ちが集中し、「自分だけのお絵かき」が簡単に始められます。
臨床美術で作られたこのプログラムで、オイルパステルを使って思うままに表現するだけで、なんと抽象画が完成!さあ、大人も子どももみんな一緒に線と色で遊んでみましょう。
定員に達したため、受付を終了しました。多数のお申込みありがとうございました。
 
定員:50人(先着順受付、参加いただけない場合のみ連絡します)
参加費:無料
会場:兵庫県立図書館 (明石公園内)
ちらしは こちら(PDFファイル203KB) をご覧ください